ユンヌ プティット ファミーユ 〜ちっちゃなかぞく〜

********チェロ弾きの彼と3歳マル、0歳ルルとのフランスでの日々を綴ります*********暮らし、食、本、自然、花、rose、芸術…

呼び方。

「プティ アスティコ〜、プティ アスティコ〜」と、彼のお父さんがルルを抱っこしながら言っているので、「アスティコって何?」と尋ねると、なんと…うじむし

「もぞもぞ登ってくるから」と。まあ確かに。

 

フランス語では、よく物などにたとえて人を呼ぶのですが、なかには「私のかわいいノミちゃん」とか。でも、うじむし、はさすがにワオ〜

 

他にも彼のお父さんはルルのことを「グロ ビドン(大きなおなか)」と呼んでいます。もちろん可愛がってくれてます、笑。

ちなみに彼のお母さんは、ルルを「モン シャンピニオン(私のキノコ)」と呼んでいます。

彼は、マルを「僕のかわいいシュークリーム」、ルルは「僕のかわいい小さなオオカミ」と。

もうなんとでも呼んでください、笑。

 

ちなみに私は、マルは「チッチ(小さいのプティから)」か「モン プッサン(ヒヨコちゃん)」、ルルは「ルル」か「 モン プティ シャ(小さなネコちゃん)」と呼んでいます。

 

先日2カ月を迎えたモン プティ シャは、身長6センチ伸びて、日中起きてる時間も長くなりました。新生児の頃は、みんなが存在を忘れるくらい気配を消してベビーカーで寝てたのが、今は抱っこされて寝るのが大好きに。※ルルは家の中でもベビーカーで過ごしています。大分大きな声で眠いと泣くようにもなりました。でも相変わらず夜中目が覚めてお乳が欲しい時は、小さな音を「ふあ、ふあ、ふあ」と立てているだけ。

 

マルは今朝は庭でマミィのお手伝い。陶器を洗ってます。

f:id:magnoliask:20190223051803j:plain

いよいよ間近になった日本旅。

明日土曜日に荷造りする予定です。

月曜日にはブリュッセルに出発して、2日程彼の練習のために滞在、そして水曜日に日本へ出発です。荷物がややこしくならないように、できるだけ考えて荷造りしたくって、気持ちだけが焦っている最近。でも赤ちゃんと甘えっ子の3歳児がいると準備が進まず… 飛行機に乗って早く落ち着きたいです✨