ユンヌ プティット ファミーユ 〜ちっちゃなかぞく〜

********チェロ弾きの彼と2歳マルとのベルギー、フランスでの日々を綴ります*********暮らし、食、本、自然、花、rose、芸術…

チェコ人の。

休暇になると、人をご招待、人にお呼ばれが多くなります。

そんなある日は、チェコ人夫妻のお宅へ伺いました。

前回お邪魔した際も、心遣いに深く感動しましたが、今回も。

 

夫妻は趣味で絵を描いたり、作品を作っています。

家の中もとーってもかわいいのです。

 

ノエルの後もしばらくは、街もノエルのデコレーションのままですが、

夫妻のおうちにもやはりサパンがそのまま。

f:id:magnoliask:20180106030709j:plain

2つ目のサパン。

f:id:magnoliask:20180106030805j:plain

 

チェコの絵本とスロバキアの絵本。

言葉が違うのよと、夫人が読んでくれましたが、違いが分からず…

確かにちょっと違うかも?

f:id:magnoliask:20180106031005j:plain

中身もかわいい。

f:id:magnoliask:20180106031107j:plain

 

途中から参加した彼に、さっと前菜を作ってくれたり。

f:id:magnoliask:20180106031255j:plain

 

牛の陶器は、口からピューっと液体が出るようになっています。

マルはこれがとっても気に入って、「ピューっと、ピューっと」と口ずさんでいました。

f:id:magnoliask:20180106031558j:plain

 

こんな風にあたたかく人を迎えられるようになりたいなあ、とつねづね思うのです。

 

f:id:magnoliask:20180108201047j:plain