ユンヌ プティット ファミーユ 〜ちっちゃなかぞく〜

********チェロ弾きの彼と2歳マルとのベルギー、フランスでの日々を綴ります*********暮らし、食、本、自然、花、rose、芸術…

musée matisse

忙しい1週間が終わりクタクタの彼ですが、昨日日曜日はマティス美術館に連れて行ってくれました。

リールから彼のお姉さんも前日から合流し、べべちゃんも合わせて4人で出発。

 

musée matisse マティス美術館

 

このミュゼ(美術館)は、アンリ・マティスが生まれたフランス北部の le cateau - cambrésis (ル・カトー = カンブレジ)という小さな場所にあります。

 

車を降りるとまず目に入ったのが教会と思われる建物。

f:id:magnoliask:20170228001519j:plain

少し歩くとすぐにミュゼが見えて来ました。

f:id:magnoliask:20170228002033j:plain

f:id:magnoliask:20170228002136j:plain

 

Alechinsky の作品展覧会中。

私はこのアーティストについて知りませんでしたので、勉強しよう!

和紙の作品を発見。すぐに和紙だと分かりました!一応、少しですが和紙に携わらせていただいた経験があり。

f:id:magnoliask:20170228002859j:plain

 

そしてもちろんマティスの作品。ジャズ。

f:id:magnoliask:20170228004349j:plain

他にも、シャガール、ミロ、エトセトラ… たくさんの作品があり、とても見応えもあるミュゼでした。

監視員さんもとっても気さく!

 

アートを勉強し、今はアーティストとしての道を歩もうとしている彼のお姉さんは、刺激も受け、本当に満足していました。

 

ちなみに出発前のべべちゃん。

ひとりイスに座りプティ・デジュネ(朝食)を取り始める。

f:id:magnoliask:20170228003730j:plain

ミュゼでは、説明を聞きながら?観覧。

f:id:magnoliask:20170228004135j:plain