ユンヌ プティット ファミーユ 〜ちっちゃなかぞく〜

******チェロ弾きの彼と1歳のべべちゃんとのベルギー、フランスでの日々を綴ります*******暮らし、食、本、自然、花、rose、芸術…

タジン料理。

先日コンサートでフランスに帰った際、彼の両親が彼に持たせてくれた自家栽培のお野菜。これに羊肉を加えてタジン料理。

f:id:magnoliask:20170921230421j:plain

 

タジン鍋は彼のお父さん作です。

f:id:magnoliask:20170921230533j:plain

カルボナーラ。

週末コンサートに出かけ、昨夜中3時頃に帰って来た彼。

今日は夜にカルボナーラを作ってくれました。

lard(ベーコン)は彼のお母さんが持たせてくれた、実家Vosges のおにくやさんのもの。

久々心穏やかに夕食を味わいました。ありがたや。

f:id:magnoliask:20170919074222j:plain

べべちゃんの成長。

この夏約3カ月、彼の実家と友達たちの家で過ごし、びっくりするくらい成長したべべちゃん。

 

以下は、私のためのメモ書きのようになりますが…

できるようになったことの一部。

1.どんどん喋れるようなったこと。

   これは主にフランス語で、おなかがすいた、など。

   自分の名前を呼ぶようになった。etc.

2.走る、跳ぶ、でんぐり返り。

   大人の両手を握って、足でひざの上までのぼり、そのままくるりんと回ったり。

3.三輪車のペダルこぎに成功、卓球のラケットで球を打つ。

 

そして、断乳できたこと!よくがんばれました!

 

もうすぐ2歳にもなるので、これからはべべちゃんからマルにします。

 

f:id:magnoliask:20170912033404j:plain

f:id:magnoliask:20170912033632j:plain

 

大西洋と。

フランス南西部に住む友人ファミリーの住む場所へ。

彼らは、自然農法、自然生活、というのでしょうか。

こちらで約1週間お世話になります。

 

近くの海岸へお散歩。

なんと、初めての大西洋。

自然のパワー感じます。

f:id:magnoliask:20170907003801j:plain

f:id:magnoliask:20170907003931j:plain

引く波の力が強くて、ちょっと足首まで波につけようと思ったら、腰まで濡れてしまったり。

 

もうすぐ2歳になるべべちゃん。

波に喜んで立ち向かいに行こうとするので、私はハラハラ。

 

青い空。でも地中海地方の空とも違う空気を感じます。

f:id:magnoliask:20170907004432j:plain

 

また、友人ファミリーのおうちから車で約1時間の場所に彼の親戚が住んでいて、そちらへも伺いました。

庭に彼のお母さん作の陶器が。

f:id:magnoliask:20170907005145j:plain

f:id:magnoliask:20170907005247j:plain

 

ちなみに、パリに住む友人宅へ行った際、友人が買って来てくれたどら焼き。

車の中で写真を撮ったので、微妙な写真ですが。

日本人がしているお店ものだそうです。

友達の心遣いがとっても嬉しかったです。

それにおいしかった…

f:id:magnoliask:20170907004736j:plain

 

 

友人たちと。

先週彼の実家を出発し、友人たちに会っています。

 

彼の実家 Vosges はフランス北東部。

まず最初に訪れたのは、パリ近郊に暮らす日仏カップルのおうちへ。

おうちの近くに、バルビゾンという小さな村があります。

ここはかつて風景画家をとりこにした村だそうで、有名な画家としてミレーなどがいます。

友達と話し込んでしまい、あまり景色を見ておらず…

1枚だけ写した写真。

f:id:magnoliask:20170907000723j:plain

翌日からはパリに住む、カップルとファミリーに会いに。

ファミリーはパリのノートルダム近くに住んでいて、その近くを散歩しました。

子供たちの遊具もあり、べべちゃんはうれしそう!

 

数日後、パリから北へ、フランス中部にあるマスタードでも有名なディジョン近くの村へ。彼の幼なじみの30歳誕生日パーティーに出席するためです。

(そもそもこのパーティーの招待を受けて、せっかくなら各地の友人に会いに行こうと、彼が計画してくれたのです。普段殆どお出かけらしいことをしないので)

 

私達が一番に到着し、だれもいないのでお散歩。

バラがたくさん咲いていました。

f:id:magnoliask:20170907001857j:plain

f:id:magnoliask:20170907001950j:plain

f:id:magnoliask:20170907002028j:plain

f:id:magnoliask:20170907002114j:plain

ねこ。

f:id:magnoliask:20170907002256j:plain

風見鶏、でも馬。

f:id:magnoliask:20170907002352j:plain

f:id:magnoliask:20170907002435j:plain

f:id:magnoliask:20170907002540j:plain

役場もかわいい。

f:id:magnoliask:20170907002654j:plain

あじさいやかわいい花。

f:id:magnoliask:20170907002759j:plain

f:id:magnoliask:20170907002850j:plain

こちらで数日過ごし、いよいよ旅の最終目的地、フランス南西部へつづきます。

夏も終わりへ。

途中旅にも出ましたが、約2ヶ月半過ごした彼の実家もいよいよ明日出発です。

最終日の今日は、午前中久々に湖へ行って来ました。

湖好きの彼のお母さんとべべちゃんと3人で。

f:id:magnoliask:20170829010947j:plain

水温が低くて私は泳げないのですが、彼のお母さんも含め人々はスイスイ泳いでいます。べべちゃんも彼のお母さんと一緒に泳ぎました。ブラボー。

 

明日出発し、友人宅を訪れブリュッセルに戻るのは9月10日です。

f:id:magnoliask:20170829014605j:plain

crumble aux mirabelles。

mirabelle (ミラベル)は、フランス北東部ロレーヌ地方が特産の、黄色い小粒のすもも系果実です。酸味がほとんどなく、小さい実に甘さがぎゅっと詰まっています。

 

彼の実家で初めて頂いて、大好きになりました。

 

今年は、ミラベルのcrumble (クランブル)をたびたび作って、少しのアイスクリームと一緒に頂いています。

写真のクランブルは、ミラベルとプルーンを使ったものです。

f:id:magnoliask:20170826041241j:plain

 そして今朝、森の散歩から帰ったべべちゃんとマミィ(彼のお母さん)から素敵な贈り物。野生の花のプチブーケ。わー嬉しいなあ。ちなみに手のひらサイズの小さな花瓶は彼のお父さん作です。

 

f:id:magnoliask:20170826053926j:plain