ユンヌ プティット ファミーユ 〜ちっちゃなかぞく〜

********チェロ弾きの彼と2歳マルとのベルギー、フランスでの日々を綴ります*********暮らし、食、本、自然、花、rose、芸術…

Le Stage。

Stage /スタージュ(研修)が行われています。

天気が良いので外で。

f:id:magnoliask:20180718201953j:plain

 お昼は、レユニオン料理「ルーガイ」。

彼と彼のお母さんと3人で10人分の料理。

f:id:magnoliask:20180718215724j:plain

La Myrtille 。

La myrtille (ミルティーユ/ブルーベリー)。

昨夕、ミルティーユを採りに行きました。

こちらがミルティーユ。指でひと粒ひと粒採ります。

f:id:magnoliask:20180717060710j:plain

 

高い木の下にあるのが全部ミルティーユです。

f:id:magnoliask:20180717060824j:plain

 

彼のお母さん、お兄ちゃん、彼と私とマルで、約2時間、約2.5kgを採りました✨自然の恵みにありがとう💕

f:id:magnoliask:20180717060930j:plain

いろいろ。

ワールドカップ、フランスが優勝しました。おめでとうございます🎊

私たちも、彼の両親やチェコ人夫妻と一緒にマッチを見ていましたが、実はほとんどがクロアチアを応援していました。

でも、とにもかくにも、ワールドカップも無事終了ですね。

 

14日はパリ祭で、実家近くの湖で花火がありましたので、家族みんなで見に行きました。こちらの花火はミュージックとともにガンガン上がっていきます。日本の花火は風流だなあと感じますが、こちらではエンターテイメント?のような感じもします。美しいのは同じです✨

 

今日16日から4日間、1回目の陶芸研修があります。

5人が参加していて、昼食も一緒にするので、料理のお手伝いがあります。

夏は多い時では15人以上がテーブルに、という状況なので、料理、片付けが結構な仕事です。

 

マルが先ほど私に花を摘んで来てくれました。あ〜癒されます✨

f:id:magnoliask:20180716181250j:plain

 

 

 

 

 

 

Strasbourg 。

昨日は、彼の練習があるため、車で約2時間のストラスブールへ行って来ました。

彼が練習している間、私とマルは外へ。(中にいると、マルが彼と一緒に練習したがるので、いられません…)

 

午前中はコンタッド公園へ。

f:id:magnoliask:20180714190736j:plain

 

午後からは、カテドラル周辺へ。

カテドラルは大きすぎて写真におさまりません…

f:id:magnoliask:20180714191022j:plain

 

マネージュ(メリーゴーランド)があったので、マルを乗せて。

マネージュ→アイスクリーム、のコースはモンペリエでもよくしました。

公園で遊ぶのは私も体力が必要なので、マネージュがあると少し楽ができて助かります。

f:id:magnoliask:20180714191407j:plain

帰り道、place de la république (レピュブリック広場)を通ると、翌日7月14日パリ祭の前夜祭?か、セレモニーが行われていました。

f:id:magnoliask:20180714191805j:plain

f:id:magnoliask:20180714192234j:plain

整列している人たちを見て、マルが「Ils ne sont pas contents (彼らは不満だ)」と言っていたのがおかしかったです。不満な訳では無くて、真剣な表情なだけなのですが。

彼が練習していたアパルトマンには機織り機が!

f:id:magnoliask:20180714192632j:plain

イタリアから〜。

モンペリエから戻り、行政手続きへ行ったり、一日中お片付けの日々です。

行政手続きは、車で約30分の街 Épinal (エピナル)まで行かなければなりませんが、ブリュッセル区役所での悲惨な手続きの時間を思い出すと、なんと楽に感じられることか。

 

今日昼食後、一台の配達トラックがやって来ました。

彼が小包みを受け取ると、イタリアからだと言います。

なぜイタリア…?と首を傾げると、そう言えば!

モンペリエ滞在中、イタリア人の友達がマルにサンダルをネット注文してプレゼントしてくれたのです。

私のパートナーが、その友達の子供がとっても履きやすいサンダルを履いているのを見て、とても褒めていたので、私も気になり彼女に尋ねました。

そうすると彼女はネットでさっと検索してサンダルを注文してくれたのです。

 

このサンダルは「BAMBINO」というメーカーのもので、彼女自身も小さい頃履いていたそうです。

f:id:magnoliask:20180713015307j:plain

ありがとう💕

 

今年は野生のmyrtille (ミルティーユ/ブルーベリー)がたくさんなっています。

先日、彼のお兄さんと彼、マルの3人でmyrtilleを採りに行き、彼がタルトを作ってくれました。

 

焼く前。

f:id:magnoliask:20180713015811j:plain

クリームシャンティを添えて。

f:id:magnoliask:20180713015915j:plain

 

日本での自然災害の被害が落ち着きますように…祈ることしかできませんが。

Montpellier 。

7月1日、ブリュッセルからの引っ越しが無事に終わりました。

 

そして3日からモンペリエへ。彼のコンサートのためです。

彼の実家からモンペリエまでは、高速道路を使っても車で8時間以上かかります。

引っ越し直後なので迷いましたが、会いたい友人が住んでいることもあり、彼と一緒に行く事にしました。

 

モンペリエ滞在中6日間、真っ青の空に太陽。暑さも心配していましたが、慣れてきました。

 

滞在中は、私の古くからの友人であり、とってもお世話になっている方のお宅で泊まらせていただきました。彼女と歳は離れていますが、なんでも話ができて、そしてとっても尊敬している方なのです。

 

彼は朝から夜中まで、練習とコンサートでほぼいませんでした。

私は友人など、毎日人に会って過ごしました。

 

モンペリエは私にとって、本当に大切な土地です。

f:id:magnoliask:20180711054513j:plain

f:id:magnoliask:20180711054528j:plain

f:id:magnoliask:20180711054619j:plain

 

petit à petit 。

ブリュッセルでの生活も土曜日まで。日曜日に引っ越しです。

 

今週の夜は、大家さんとお食事したり、彼のお誕生日を友達ともお祝いしたり、ワールドカップのベルギー戦をこれまた大家さんとテレビで見たり(私は見たのは最後の方…)、大切な人たちとの時間も過ごしています。

 

そして金曜夕方に彼の親戚夫婦がキャミオン(トラック)で来てくれています。

 

金曜日は1日中、彼と引っ越し荷造り。

マルも手伝ってくれました。ガムテープをハサミで切ったり、紙袋を下に運んだり。

その合間に鉛筆で床に落書きしたり、ちょっといたずらも。笑。

ほぼ片付きました。

 

彼は土曜日お昼にコンサートです。

 

少しずつ、ブリュッセル生活が終わりに近づいています。

大家さんのおかげで、とっても居心地良く、愛着のあるアパルトマン。

洗濯機にさえも、今日はお別れを言いました。

 

彼のお誕生日に買ったケーキ。

プラリネショコラ。層が何層もあり、ひとくち食べたら、美味しすぎて思わず笑ってしまいました。

f:id:magnoliask:20180630095440j:plain

 

ブリュッセル生活、本当にありがとう‼️